So-net無料ブログ作成
検索選択

りょう 小3 運動会 [りょう]

昨日はりょうの運動会でした 立派に任務を遂行?しました[わーい(嬉しい顔)]

過去2年を振り返ると・・・

1年生 取り敢えず参加しました

  特別支援級のクラスみんなで踊ったダンスだけは楽しそうに踊っていました

2年生 少し参加しました
  
  普通級の子と演じる踊りの練習がとても嫌で帰宅後荒れる毎日でしたが本番はりょうなりに頑張りました

3年生は①棒引き ②花笠音頭 ③80m走 ④特別支援級のダンス「JOYFUL」 

の4種目全てにしっかりと参加しました

  ①棒引き

    ルールは白組と赤組両陣営の真ん中に配置してある棒を自陣に引っ張る
    3年生と4年生の混合チームで1回戦3年生 2回戦4年生 3回戦3・4年生混合
   
    4人1組(男女2人ずつ)で1チームとなり赤組と白組各10チーム位でした
    司令塔?の女の子の指示通りょうは号砲とともに相棒の男の子とダッシュし
    棒をゲット出来女の子も加勢し無事に自陣に棒を持ってこれました

    ここでりょうがお茶目なのは自陣迄持ってきた棒を
    まだ一生懸命相棒の男の子と引っ張っていました

    相棒の子は普通級だけど興奮してりょうと一緒に引っ張り続けちゃったのでしょうか?
    その様子を伺っていた4年生に戦場に戻れ!の指示を頂きりょうはラグビーのスクラム状態に
    突進していきました

    その棒は赤組の引きが強くりょうを含め何人かこけちゃいましたけどすぐに起き上がり
    棒を引き戻そうとしたところで1回戦終了!

    終戦の号砲とともにりょうは突入時とおなじくらいのスピードで退却して来ました
    健気に頑張りました

    1回戦は白組の勝利!

    勝利を告げられると相棒の男の子と満面の笑みを浮かべ跳ね上がりハイタッチをしていました

    勝利を喜んでいるじゃ有りませんか?

    更に相棒と笑顔でハイタッチなんて・・・(感涙)

    今までは
    個人競技で負けると悔しがることはありましたが団体競技になるとルールが理解出来ず
    周りが喜んでいればワンテンポ遅れて喜んでいました

    2回戦 3回戦も白組が勝ちました[手(チョキ)]

  ②花笠音頭

    毎年炎天下での練習や厳しい指導で嫌になることが多い踊りなので心配していましたが
    無事に踊りきりました

    細かい動きは合わせられませんが全体の流れは掴んでいて普通級の子に入っても
    ずれていて目立つようなことはありませんでした

    親ばかかも知れませんが一応溶け込んでいました

    ただ途中大きく移動する箇所は同じ支援級のしっかりしたお友達に連れて行ってもらいました

  ③80m走
 
   りょうの小学校では事前にタイム測定をしタイム順に5名ずつ分け同じレベルの子と走ります
   タイムが早ければ早いほどレース順が後ろになります

   りょうは幼少の頃から足腰が鍛えられる遊びが好きだったこともあり走るのは比較的早い方です
   昨年までは最後まで走り抜くことが出来ずタイム測定で実力を出し切れていませんでした

   昨年までは前半のレースに出場していましたが今年は15レース中13レースの出場でした
   後半のレースに出るだけで名誉なことなので只無事に走りきってくれればと思いだけでした

   13番目まで待つのはとてもどきどきしました
   待っているあいだに感極まり涙が出そうになりました

   りょうは無事に走りきりました
   5人中5番でしたが全体でみれば75人中15位くらいということになります

    ※真偽は分かりませんがりょうは20位だったと言っていたので
     当日のタイム一覧みたいのが有って担任の先生からその旨伝えられたのかも知れません
     そう言えば本部席の近くを通った時にノートPCを見かけたので
     先生方はちゃんとタイムを記録しているのかも知れません


  ④ダンス「JOYFUL」 

    いきものがかりの軽快な曲「JOYFUL」に合わせて踊りました
   
    私がいきものがかりのベストアルバム:いきものばかりをよく聴いているので
    りょうもいきものがかりが好きです

    りょうは本部席の真前で楽しそうに踊っていました

    途中アクセントが入る箇所があるのですがそのときのりょうの動きが腰が入っていて
    よい意味でコミカルになっていました

    その様子を見ていた高校生くらいの男の子2人がりょうの虜になっていました

    その場面になる度に 「あの子 かわいい! ぎゃはははは・・・」
    
    その笑いは父親のわたしに
    特別支援級だからと言って決して馬鹿にしている笑いではなく
    りょうが人の心を動かした笑いだと思えました

    だってりょう自身は一生懸命に踊っていたのですから!
 
そんなこんなで初めて心から楽しめたりょうの小学校の運動会でした

りょう おつかれさま!
 
ママもお弁当作り大変だったね おつかれさま

まおも4歳だからにいに以外の待ち時間は飽きちゃったけど最後までよく見ていられたね おつかれさま

また りょうをここまで成長させてくださった先生方に感謝感謝です

明日は代休なのでゆっくり休んでくださいね
           
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

妻の入院 [家族]

5月の中旬に妻が倒れ一昨日退院しました

その間りょうとまおは妻の実家で預かって頂いたり私の母に我が家に泊り込みに来て頂いたりし

退院まで何とか乗り切りました

会社も休みましたが同じ職場の方がフォローしてくださりました

助けてくださったみなさんに感謝感謝です

今回の妻の入院で一番の問題は子供達を親から離れてお泊りをすることでした

りょう(小2)は小学校入学してからは自分の希望で妻の実家にひとりで泊まることもあったので

親から離れて泊まることは問題になりませんでした

しかしまお(3歳)は生まれてからママと離れて寝たことは一度もなく

ママも入院することになったときはこのことが一番気掛かりでしたが・・・

実際は寝かしつけることは何とかなった様ですが夜中に起きたときにママが居ないと

ワンワーン泣いてママ方のばあちゃん(義母)は夜中にまおを抱っこして近所を散歩して何とか凌いだ様です[がく~(落胆した顔)]

義母の仕事の都合で我が家に戻った日(この時はパパ方のばあちゃんが助っ人)になるとママから離れて

過ごすことに慣れたようで夜中に泣いても少しあやせばすぐに寝てくれました

しかし入院後初めてママのお見舞いに行った日は30分以上泣き続け困ってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

翌日の夜も泣くかな?なんて私が心配しているとまおは「まおはきょうはなかないよ!」と宣言してくれました

んっ?前日の大泣きでパパ達が困っていたのが分かっていたのか・・・[わーい(嬉しい顔)]

まお自身ママが入院して以来色々と我慢していたのが爆発してしまったのかも知れませんね

お見舞いの帰り際りょうはママと離れたくなくぐずっていましたが

家に帰ってからはほとんどくずらずに頑張りました

まおはママの顔も見ないでバイバイをして帰り強いと言うか素っ気無いなと思っていたけど

本当はママと一番離れたくなかったからにママのかおを見れなかったのでしょうね・・・

こんなこともありましたが一昨日からまた家族4人揃って過ごせるようになりました


登場人物の紹介 [家族]


私は4人家族のパパです
 
家族構成は身長約150cmで頑張り屋でおっちょこちょいのママ
 
発達障害を抱えているため喜怒哀楽がやや激しいが基本は優しい7歳の長男りょう
 
妻に似て小柄ではあるが年齢の割りには人の気持ちを読めるお茶目な3歳の娘まお

そして私は30代最後の歳を迎えた日に今年はサンキュウ=Thank you=感謝の年にしようと誓った男子です

私の好きなことは

 音楽鑑賞 グラハム・ボネット リッチー・ブラックモア 阪神タイガース 格闘技  サッカーフットサル
 
 折込広告 家電 マイペース ティム・バートンジョニー・デップ&ダニー・エルフマンのトリオの映画

 ギター FD3S&ACR50W等々です

きっとこのブログは家族のことと好きなことを書くとおもいます
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。